製品

BlueZone

製品概要

Web経由で使用できるターミナル・エミュレーション・ツール

エミュレーションツールであなたのIT資産を有効活用しませんか?

BlueZone はオランダ・SEAGULLSoftware社が開発保守しているPower Power Systems(AS/400)のエミュレーションツールで、米国、ヨーロッパで 約10,000ライセンスの導入実績を有しています。当製品は、Web経由でDownloadが行え、そのまま5250 Emulationが可能になります。そのため、SFA業務には最適です。さらにInternetでのセキュリティーとしてはSSL暗号化および内部のPower Systems(AS/400)を守る低価格の「LegaSuiteSecurityServer」をお使いいただけます。

メリット・効果

BlueZone

BlueZoneのWebベースのターミナル・エミュレーターはWebサーバーから導入でき、低価格、高品質、最小容量で、同時アクティブ数分のライセンス購入のみで済む、最も経済的なエミュレーター製品です。

・導入、メンテナンスが非常に簡単です。Web経由で簡単に導入が可能です。バージョンアップもWeb経由で可能です。
・安全性の高いSSL(セキュアー・ソケット・レイヤー)接続を利用してのエミュレーションが可能です。
・その他の機能としてBluZoneはFTP、Printerエミュレーターも提供します。

製品の特長

■IBM メインフレーム(3270)、Power Systems(AS/400)(5250)、UNIX(Vertual Terminal)、セキュアなFTP接続に対応したブラウザベースのエミュレーター
■お客様の環境に合わせた配布オプションを選択可能
■Webサーバーから自動的に最新バージョンにアップグレード可能
■他のエミュレータに比べ、動作が軽快。 運用、管理が容易になり、TCO削減に貢献
■SSL暗号技術(SSL v3.0 and TLSv1.0)をサポート
■SEAGULL社のLegaSuiteの製品の一つです

製品詳細

■Standard Web-to-Host クライアント

このオプションは、Webサーバー経由でユーザーデスクトップ上にBlueZoneターミナル・エミュレーターを提供します。この場合、BlueZone ターミナル・エミュレーターはユーザーのPC上でWindowsアプリケーションとして動きますので、ブラウザからは独立して(別メモリー空間で)動きます。 一度BlueZoneターミナル・エミュレーターを動かすと、Webブラウザを終了しても、ホストとのセッションは保持されます。

Web-to-Host クライアント

■Embedded Web-to-Hostクライアント

このオプションは、BlueZoneターミナル・エミュレーターをHTMLページの中に埋め込むことができます。BlueZoneターミナル・エミュレーターはブラウザのウィンドウ上で起動します。設定は管理者によって設定可能です。このオプションを使用して、BlueZoneターミナル・エミュレーターを埋め込んだいろんなデザインのHTMLページを作ることが可能になります。

Embedded Web-to-Hostクライアント

■関連製品

ftp_logo

BlueZone FTP

BlueZone FTPイメージ図

BlueZone FTP及びBlueZone Secure FTP (ファイル転送プロトコル)は、UNIX、Windows NTおよび他のFTPホストと同様にIBM メインフレームおよびPower Systems(AS/400)のFTPホストを含む、すべてのFTPホスト間のセキュアーなファイル転送をWindows PC上で提供します。BlueZone FTPは簡単に操作するためのGUIインターフェース持っています。またSSL(セキュアー・ソケット・レイヤー)暗号化機能を持っています。

SEAGULL Security Server

security_server

Security Server イメージ図

・SEAGULLセキュリティ・サーバーは、他のSSLが使用可能な製品にもBlueZoneターミナル・エミュレーター向けのセキュアー・ソケット・レイヤー(SSL)暗号化を供給することを目指した、Windows NTベースのサーバー・パッケージ・ソフトです。SSLは安全なインターネット・コミュニケーションのための基準で、データ保全、機密性および認証を保証する有効なソリューションを供給します。
・セキュリティ・サーバーはSSLリダイレクタであり、さらにBlueZoneクライアント製品を接続可能にする手段を提供するProxyサーバーです。
・BlueZoneとセキュリティー・サーバーの組み合わせで、インターネット経由で安全にクライアントが社内イントラネットに存在するPower Systems(AS/400)に接続することが可能になります。

■インターネットを経由して、イントラネット内のセキュアな環境にあるPower Systems(AS/400)に5250接続が可能になります。クライアントとホスト間の通信は暗号化(SSL)されているため、安全です。
■ホストのOSがサポートしていない場合でも、ファイル転送、ディスプレイそしてプリンターの各エミュレーターの暗号化(SSL)を実現
■権限のあるユーザーの接続を制限するための認証機能

■まとめ

BlueZone
・IBM メインフレーム(3270)、Power Systems(AS/400)(5250)、UNIX(Vertual Terminal)、セキュアなFTP接続に対応した
・ブラウザベースのエミュレーター。  
・お客様の環境に合わせた配布オプションを選択可能。
・Webサーバーから自動的に最新バージョンにアップグレード可能。
・他のエミュレータに比べ、動作が軽快。
・運用、管理が容易になり、TCO削減に貢献。
・SSL暗号技術(SSL v3.0 and TLSv1.0)をサポート。
・SEAGULL社のLegaSuiteの製品の一つです。

BlueZone FTP
・GUIインターフェース。
・ドラッグ・アンド・ドロップでファイル転送可能。
・Webサーバーからダウンロード時に、初期設定も配布可能。
・Power Systems(AS/400)ファイルフォーマット1、2
・Integrated File System (IFS)をサポート

セキュリティー・サーバー
・SSL暗号技術(SSL V3.0、とTLS V1.0)をサポート  
・DES暗号化、AE暗号化に対応
・RSA公開キー圧縮
・シングルおよびマルチネットワーク・インターフェース・カードをサポート
・ホスト側のロード・パランシング、ホット・バックアップ機能
・X.509証明書リクエスト・ジェネレーター、X.509クライアント証明書を利用したクライアント認証
・サードパーティの認証(RSA SecurID、NTドメイン認証、エンタープライズ・セキュリティ・サーバーの封鎖)
・TCP/IPポート検索ユーティリティ
・DNS名検索ユーティリティ
・ソケット・テスト・ユーティリティ
・NTイベントログを通した、クライアント監視、サーバーイベントロギング 他

■稼働環境

BlueZone
Webサーバー  :IBM HTTP Server、Apache、IISなどのWebサーバー
クライアント    :32ビット版のwindows 、Internet Explorer or Netscape

セキュリティー・サーバー
Windows NT 4.0 SP4以上、Windows2000 SP2以上
BlueZoneクライアント、もしくはそれと同等のSSLクライアント

お問い合わせ

  • 製品についてお問い合わせ
  • 製品について資料請求
  • 製品のデモのお申込み

このページの上部へ