製品

Create!Form

製品概要

帳票のベストソリューションツール

既存システムからWebシステムまであらゆる環境・業務に利用できます

Create! Formはオフィス業務から企業間取引、個人宛レポートなどあらゆる帳簿の電子化・統合化・オープン化を可能にし、業務の改善、効率化を進められます。WindowsだけでなくLinuxやUNIXなどマルチなプラットフォームに対応し、プリンタ印刷やPDF出力、webシステムへの組み込みなど多様なシステム形態に対応しています。

メリット・効果

  1. 軽量なPDF・印刷データを高速に安定出力
    大量印刷やオンデマンドPDF生成など、高速・安定出力を要求されるシステムにおいて多くの実績がございます。
  2. 帳票設計ツールのユーザビリティの高さ
    高いユーザビリティにより開発工数を大幅に削減することができ、エンドユーザ自身が帳票作成するケースでも利用されています。
  3. グラフィカルなカラー帳票出力を実現する表現力
    明細帳票の作成はもちろん、グラフィカルなカラー帳票の出力を実現するグラフ機能や画像出力機能が特長です。

製品の特長

  1. 帳票ジョブの作成
    入力データ形式、帳票の種別(標準帳票、マルチフォーム、セット帳票、オーバーレイ)を設定して帳票ジョブを作成します。
  2. フォームの作成
    「フォームエディタ」を用いて、レイアウト、デザインを行い帳票フォームを作成します。予め作成された、excelやword、PDFの帳票ファイルを取りこんでデータ部分を変数へ変換し、素早く仕上げることもできます。
  3. データマッピング
    入力データに応じたデータマップエディタを用いて、帳票フォームの変数と入力データを関連付けます。データ形式の変数(金額、日時など)や加工(置き換え、切り取りなど)も設定できます。
  4. 出力確認
    「作成した帳票ジョブは、PDFまたはプリンタ印刷で出力結果を確認します。帳票ジョブの確認では、テストデータを簡単に運用レベルの出力確認を行うことが出来ます。
    さらには、デザインした帳票の仕様書を自動生成してexcel出力することもできます。

製品詳細

■製品ラインナップ

Create!Formは、帳票設計を行うデザイン製品、帳票出力を実行するランタイム製品、帳票システムを構築するシステムソリューション製品で構成されています。
デザイン製品
  • 帳票設計開発ツール
    Creat!FormDesign
ランタイム製品 PDF
  • PDF生成
    Creat!FormCast
  • 入力PDFフォーム生成
    Creat!FormCollect
印刷
  • プリンタ出力(PostScriptプリンタ)
    Creat!FormPrint
  • プリンタ出力(Windowsプリンタ)
    Creat!FormPrintStage
  • プリンタ出力(Webクライアントプリンタ)
    Creat!FormPrintStageWeb/WebClient
システムソリューション
製品
  • ファイルインターフェースによるノンプログラミング帳票システム(プラットフォーム)
    Creat!FromMagicfolder
  • 帳票サーバーシステム連携モジュール
    Creat!FormRemoteObject
  • 帳票サーバーシステム連携モジュール(クライアント)
    Creat!FormRemoteObjectClient

■帳票開発製品Create!FormDesign

Create!FormDesign は帳票設計用の開発ソフトウェアです。 簡単な作業で素早く帳票開発を行なうことができます。 デザインに修正が入ったときの変更も簡単で、開発工数の削減にも大きく貢献します

帳票のデザイン(フォームエディタ)

帳票デザインには、見たままの帳票を設計可能なフォームエディタが用意されています。 フォームエディタでは、様々なオブジェクトをレイアウトしてデザインファイル (.fmdファイル)を作成します。 さらに、PDF、Microsoft Word、Microsoft Excelのデザインを読み込むことも可能で、既存資源から の移行作業の手間も大幅に軽減されます。

テスト実行によるプレビュー表示

作成した帳票資源ファイルとデータを元に簡単にプレビューが行なえます。 作成した帳票デザインを即時にPDFファイル化して確認することで、最終的な出力イメージを常に確認しながら作業が進められます。

■帳票出力製品Create!FormCast , Print, PrintStage, PrintStageWeb, Collect

帳票出力製品は、Create!FormDesign(帳票開発製品)で作成された帳票資源ファイルを元に、帳票を出力する製品です。 お客様のアプリケー ションから呼び出してご使用していただくソフトウェアモジュール製品となっております。 帳票出力製品は、出力先(プリンタまたはPDF)、各プラット フォームにより製品が分かれています。

  • Create!FormPrintStage (Windowsプリンタへの出力(プリンタドライバ経由))サーバ印刷
  • Create!FormPrintStageWeb (Windowsプリンタへの出力(プリンタドライバ経由))クライアント印刷
  • Create!FormPrint (PostScriptプリンタへの出力)
  • Create!FormCast (PDF出力)
  • Create!FormCollect (入力PDFの入力インターフェースへの出力)

■システムソリューション製品Create!FormMagicfolder

Create!FormMagicfolderは、任意のフォルダを監視し、フォルダ内にデータファイルの生成を検知すると、Create!Formランタイム製品を実行します。
上位のアプリケーションが直接Create!FormPrint/Castを実行する必要がありません。ただ監視フォルダにデータファイルを生成するだけで帳票出力が可能になります。これによりCreate! Formランタイム製品を核にして、出力系業務を手軽にシステム化できます。

■帳票開発手順

スピーディな帳票設計を実現。既存資産の活用や修正、出力確認もシームレス。

  • STEP-1 帳票ジョブの作成

    入力データ形式、帳票種別(標準帳票、マルチフォーム、セット帳票、オーバーレイ)を設定して帳票ジョブを作成します。

  • STEP-2 フォームの作成

    「フォームエディタ」を用いて、レイアウト、デザインを行い帳票フォームを作成します。 予め作成された、ExcelやWord、PDFの帳票ファイルを取り込んでデータ部分を変数へ変換し、素早く仕上げることもできます。

  • STEP-3 データマッピング

    入力データ(CSV,TXT,XML,DB)に応じた「データマップエディタ」を用いて、帳票フォームの変数と 入力データを関連付けます。データ形式の変換(金額、日付など)や加工(置換え、切取りなど)もここで設定します。

  • STEP-4 出力確認

    作成した帳票ジョブは、PDFまたはプリンタ印刷で出力結果を確認します。帳票ジョブの確認では、テストデータで簡単に運用レベルの 出力確認を行うことができます。 さらには、デザインした帳票の仕様書を自動作成してExcel出力することもできます。

ノンプログラミング帳票出力

Create!FormMagicfolderで帳票出力サーバーを簡単構築

上位アプリケーションや外部システムの出力データを監視フォルダに置くだけで、予め設定したルールやスケジュールで帳票ジョブを実行することができます。

API連携による帳票出力

Create!Formランタイム製品は様々な言語から呼び出して実行可能

Create!Formのランタイムモジュールは、実行形式(.EXE)、ライブラリ形式(.DLL,.so)で提供されます。 Javaや.NET、COMのインターフェース、呼び出し実行の各種サンプルコードも標準で付属しています。

■サンプル帳票

保険帳票

保険帳票

模擬試験成績表

模擬試験成績表

健康診断検査結果報告書

健康診断検査結果報告書

お問い合わせ

  • 製品についてお問い合わせ
  • 製品について資料請求
  • 製品のデモのお申込み

このページの上部へ