製品

HIT-A-PenSol

製品概要

HIT-A-PenSolは、アノト機能デジタルペンを用いた、書いた情報をそのまま電子化し、業務システムで使用するツールです。
Excelやwordで作成された帳票を台紙としてあらかじめ登録しておくことで、現場で手書き記入された帳票を即時ノンプログラミングでデジタル化、データベース化することで劇的な業務改善・業務改革が可能です。

メリット・効果

  • 帳票手書き記入イメージのテキスト変換
    手書きの帳票を即時テキスト化することで、データ収集(転記入力)業務の大幅軽減を可能にします。
  • データ修正履歴の管理機能を標準装備
    旧来のOCRソフトでは不可避だった認識精度の問題をデータ修正履歴の管理により解決。高い真正性を達成しました。
  • 従来運用(帳票運用)そのままにシステム化
    従来の帳票システムをそのままに導入可能。システム改修、変更費用を大幅に削減できます。
  • アプリケーション連携
    適用業務システムにデータ連携可能
  • 携帯電話の活用(モバイル転送)
    ペンで記入した内容はペンの中に一時的に保存、Bluetoothを経由して携帯電話に転送できるため、PCの無い環境でもリアルタイムに利用可能です。

製品の特長

  • ノンプログラミングで
      - 帳票(文書)の作成
      - 帳票(文書)の保管・履歴管理(XMLで)
      - データ・ベースの作成
      - 帳票(文書)データの検索再利用が出来ます。
  • 従来の運用(やり方)を変更せずに劇的な業務改善/業務改革が出来ます。
  • 手書き帳票を即時デジタル化(テキスト、イメージ)し、
      - XMLで保存管理、データベース化する事により
      - 履歴管理
      - 二次利用(帳票データの検索、共有、再利用)を可能にします。

製品詳細

■アノト機能デジタルペン

ペンで紙に書いた情報をデジタル化し、ペン内部のメモリに保存・蓄積。
保存された情報をUSB又はBluetooth TM経由 PCや携帯電話に転送。

■アノト機能

帳票に特殊なドットパターンを印刷し、ペン内蔵の赤外線カメラがドットパターンを読み取り、筆跡情報をペンメモリに蓄積、上位システムに通信する仕組み。

アノト機能デジタルペンはアノト社(本社スウェーデン)が開発し、特許を保有するペンです。ペンを使用する関連技術はアノト社が保有しています。

■HQF Viewer 【データ表示】

■HQF Form Define 【帳票作成】

庁内業務関連

  • 部署間の各種業務依頼書・申請書・通知書・命令書など
  • 事故・災害時の現地調査票・報告書など   (モバイル転送利用)
  • ライフラインの点検票・報告書など(モバイル転送利用)
  • その他の手書き様式の文書など

来庁者向け

  • 住基・戸籍関連の各種届出・申請書・請求書など
  • 税務関連の各種届出・申請書など
  • 介護保険関連の各種届出・申請書など
  • 保健福祉関連の各種申請書・許可依頼書など
  • 社会教育関連の各種依頼書・申込書など
  • 環境衛生関連の各種届出・申請書など
  • 議会関連の各種記録文書・陳情書・申請書など

お問い合わせ

  • 製品についてお問い合わせ
  • 製品について資料請求
  • 製品のデモのお申込み

このページの上部へ